独り言の 部屋

シュミレーション(交差点は危険がいっぱい)

一通りの課題をやったら、今度は 体感シュミレート教習です。

交差点での危険事項を身をもって体感です。


----交差点 青信号、右折のトラックが目の前に居ます。トラックがパッシングしたら、右折して進んでください------

何も考えずに 右折してください。とのこと。

いいですか、何も考えずにですよ。と。


というか、トラックの陰に単車が見えたつーーの。

こちとら、現場で、右折左折を日々繰り返してるのーーー。むしろ、右折なんか、我先に突っ込んでるつーの。(ダメダメ)

ちょっと、想像つーか、絶対に私が右折する時に、バイクでつっこんで来るつーの。


あのね・・

私ね、最近、やっと、8の字のトラウマの呪縛から、離れつつありまして、バイクが転倒とか、バイクって痛いとか、怖いっていう感から、やっと抜けれた段階だっーの。

また、元に戻す気ですか?と。


まぁ、そんな右折も、車と違い、ノロノロ運転しか出来ないですけどね・・。


案の定、よろよろ運転の私にギリギリまで、突っ込んできたーつぅの(泣)
判っていても、怖いつーの。

パッシングの注意を味わった意外に交差点の真ん中で、バイクで止まるっていうのも、まじで、目立つーのも体感しました。


つぎは、トラックの内輪差によって巻き込まれる恐怖も味わいました。
中型で、1・5m、大型で、2mの内輪差があるので、交差点でのトラックは注意です。

まじで、巻き込まれます。

公道にでたら、トラックの横は走りません。
抜くのもやめようと思います。

というか、抜くとか、横とかって段階以前に、トラックが横をはしったのを想定したら、超怖いです。多分、風にやられてふらつくでしょう。絶対に無理です。


そんな恐怖を味わった後は、コーナリング体感です。

先生も、そんな恐ろしいことだけでなく、楽しいこともあるよってことで、極限まで、まがってのカーブを後ろに乗せて体感させてくれました。


まじで、絶叫しました。

きゃーとか、にゃーとか、なんだか、サルの赤ちゃんみたいにしがみついてしまった。

楽しいんだけど、こんなに身体を曲げることないんじゃないですか?と。

私の声で、先生も喜んじゃって、無駄に小回りしたり、交差点で回転したり・・


なんか、楽しんでる?

でも楽しいです。


今日の教習

コーナリング。
交差点は恐怖がイッパイ。
トラックの横は注意。



その①人間だけ倒す方法

これは、怖い。というか、落ちそーになる。

その②バイクだけ倒す。

なんとなく、バイクの漫画でありそうなスタイル。

どっちが、小回りが利くとか、なんか、あまりのすごさに先生の解説を忘れてしまったが・・
雨の日とか、ちょっと試してみます。

というか、、、雨の日は無理だ。

とにかく、誰もこなそうな山道で練習してみます。


今日も、1時間乗ります=

やばい・・・検定コースをまだ覚えていない。
てゆうか、仕事も遅れてる・・・。

今から、コースを頭に叩きこみます~~~。
[PR]
by xxjunexxx | 2007-12-31 10:11
<< ちょっと・・ 基本はグローブ >>



もくもくと、ボヤいてます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30